売り込みは、嫌われる! でも、売り込まないと売れない!

こんにちは! フォーサイトの渡辺です。

売り込まないと売れない!  でも、売り込みは、嫌がられる!

悩ましい問題ですね。

では、ここで問題です。

次の2つの、告知方法は実際に私のメールマガジンで試したものです。 どちらの方が反応がよかったでしょう?

【A:広告としてしっかり告知】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 ご 案 内 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

売れるホームページを作るためには

◆商品説明ではなくメッセージを
◆お客様の感想を効果的に使う
◆起承転結を考えて

などのポイントが大切とアドバイスさせていただきましたが、
「でも、何をどう書いていいのかわからないんだよね」という
声が多かったのです。

そこで、このポイントをまとめて、無料レポート
「売上の上がるホームページの作り方」を作りました。

無料レポートの詳細はこちらから
↓     ↓
http://f-sight.com/siryou.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【B:メール本文内でさりげなく告知】

今回ご紹介した○○○さんのホームページは

> レポートを参考に作りました。

というように、私がホームページ上で紹介している 「売上の上がるホームページの作り方」を参考に作ったものです。

興味のある方はこちらをどうぞ
→ http://f-sight.com/siryou.html

< 答えは20行下です >



















反応が良かったのは、Bのほうです。

Aに比べて3倍弱の効果がありました。

Aの方が、しっかり「行動して」って伝えているのに何で?

お客さまは商品やノウハウに興味があっても、「売り込み」には、興味がありません。

ですから、できるだけ「売り込み」にならないように、伝えなければなりません。

そのためには、「その起こしてほしい行動を起こすと、どんな良いことがあるのか」を伝えてあげることです。

そうすると同じような内容でも、「あなたが儲けるため」ではなく、「お客様がメリットを受けるため」になります。

だから、『売り込み臭』は、弱くなります。

■ 「仕組みづくり」「コンテンツ作り」からお手伝いします
↓    ↓
売れるホームページ作成

 

 

The following two tabs change content below.
フォーサイトの渡辺

フォーサイトの渡辺

日本大学法学部卒業後広告会社勤務。 大手家電量販店・大型スーパー等流通業を中心にオープン・リニューアル・レギュラーのプロモーションを担当。 2001年(有)フォーサイト福島設立 、同社代表。
PAGETOP