カッコいいデザインよりも売れるデザインにしよう!

街中を見渡してもカッコいいデザインであふれています。

例えば、日本語よりも英語のほうがカッコよく見えます。

大きな文字よりも小さな文字のほうがカッコよく見えたりします。

でも、残念なことに、カッコいいけど分かりにくいデザインになっていることも多いようです。

ホームページもきっと同じですね。

例えばですが・・・・

「会社案内」 よりも 「About us」

「求人募集」 よりも 「Recruitment」

の方が、何となくオシャレでカッコイイように思えます。

でも見る人によっては、とても分かりにくかったりします

こだわったカッコいいデザインが、逆にお客様を逃す原因になっているとしたら、とても残念なことです。

売上につなげるためには、「カッコいいデザイン」よりも「分かりやすくて伝わるデザイン」がおすすめです。

自社のホームページが、見る人にとって分かりやすくて伝わるデザインになっているのかを見直してみるのも大切ですよ。

「分かりやすくて伝わるデザイン」にしたいと思ったら、ぜひ一度ご相談ください。

売れるホームページにする無料相談 → →
 
 
 
 

The following two tabs change content below.
フォーサイトの渡辺

フォーサイトの渡辺

日本大学法学部卒業後広告会社勤務。 大手家電量販店・大型スーパー等流通業を中心にオープン・リニューアル・レギュラーのプロモーションを担当。 2001年(有)フォーサイト福島設立 、同社代表。
PAGETOP