共感できるホームページに・・・

2014年のヒット商品番付、第1位は「アナと雪の女王」でした。

映画の観客動員は2000万人、DVD・ブルーレイで300万枚と大ヒット。

確かにテレビを見ても、街中を歩いていても「ありのままの~♪」「レリゴー~♪」一色でしたね。

大ヒットの理由は、いろいろあると思いますが、一番の理由は「共感」できたことではないでしょうか。

「触れるもの全てを凍らせてしまう」という力を欠点と思い込み、自分を見失ってしまうエルサ。

でも、それも含めて「ありのまま」でいいんだと気づく。
大人でも共感してしまいますね。

きっとホームページも同じだと思うんです。

例えば・・・

いろいろご相談をいただく中で、“自分の会社や商品を過小評価している方”が意外とが多いのです。

「えっ、それって欠点ではなくて、長所だと思いますよ」というような事が往々にしてあります。

どういうことかというと・・・

仮に、ここに1台の軽自動車があったとします。

軽自動車だから

・大人4人が乗ったらキュークツです。
・荷物も少ししか積めません。
・安っぽいです。

という見方になってしまっているんです。

でも別の見方をすると

・小さいから小回りもきいて縦列駐車もラクラク。
・価格が安い
・維持費も安い
・燃費が良くて地球に優しい

となります。

欠点だったところが、全部長所になってきます。

「自分(の会社・商品)はベンツじゃなくて、軽自動車だから」なんて卑下する必要はまったくないんです。

「共感」してもらえれば、あなたが欠点だと思っている部分も、長所に変わってしまいます。

■ 共感できるホームページに作り直します! ■
↓    ↓
売れるホームページにリメイク
 
 
 

The following two tabs change content below.
フォーサイトの渡辺

フォーサイトの渡辺

日本大学法学部卒業後広告会社勤務。 大手家電量販店・大型スーパー等流通業を中心にオープン・リニューアル・レギュラーのプロモーションを担当。 2001年(有)フォーサイト福島設立 、同社代表。
PAGETOP