“分かりやすい商品”にすると“買いやすい商品”になります!

こんにちは! フォーサイトの渡辺です。

商品には

・買いやすい商品

・分かりやすい商品

があります。

例えば
仁井田本家 金寶酒造さんの「飲み比べセット」
↓  ↓
https://www.kinpou.co.jp/shop/products/detail/27

わずか2,100円で6種類のお酒が味わえます。
(かなりお得だと思います)

お客様からすると、「買うか・買わないか」の選択肢しかありません。
だから、とっても買いやすい商品です。

夢・菓子工房かめまん さんの「なが~いロールケーキ」
↓  ↓
http://www.kameman.net/nagai.html

nagai

長さは50cm。びっくりするほど長いです。
「長い」「大きい」「小さい」「早い」というような特徴を際だたせると、
それだけでとても分かりやすくなります。
そして、話題になります。
(テレビや雑誌でガンガン紹介されています)

これが、「おいしいー」とか「材料は厳選したー」なんてすると、とたんに分かりにくくなります。
そして、分かりにくくなると、当然買いにくい商品になります。

このように

・セット化する

・特徴を際だたせる

「分かりやすい」「買いやすい」商品になります。

でも、ウチはメーカーじゃないから・・・。

そんな方にはこんな方法がおすすめです。

1:商品の使い方を絞る
「○○の人専用」

2:他の商品と組み合わせる
「お試しセット」「○○セット」

3:パッケージを変える
「○○の人向けパック」

この事で、今あなたが売っている商品を全く新しい商品としてお客様に提案する事ができます。

あなたの売っている商品で考えてみましょう。

1,従来の使い方と違った使い方の提案は?
(                            )

2,他の商品と組み合わせてみては?
(                            )

3,パッケージを変えてみては?
(                            )

★ 「分かりやすい」「買いやすい」商品にする方法も考えます ★
↓    ↓
カンタンに更新できて、SEO効果も高い Wordpressでリニューアル!

 

 

 

The following two tabs change content below.
フォーサイトの渡辺

フォーサイトの渡辺

日本大学法学部卒業後広告会社勤務。 大手家電量販店・大型スーパー等流通業を中心にオープン・リニューアル・レギュラーのプロモーションを担当。 2001年(有)フォーサイト福島設立 、同社代表。
PAGETOP