人は「モノ」では動かないけれど・・・

こんにちは! フォーサイトの渡辺です。

最近読んだ本

「なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?」
山口 揚平 著 ダイヤモンド社

naze

に、こんなことが書いてありました。

以下、一部引用させていただきます。

ピカソは、新しい絵を描き上げると、なじみの画商を数十人呼んで展覧会を開き、作品を描いた背景や意図を細かく説いたという。

絵が素晴らしいのは、前提だ。だが人は、作品という「モノ」にお金を払うのではない。その「物語」を買うのだ、と彼は知っていた。

きっとホームページも同じですね。

ただ商品の内容やスペックを説明するのではなく、

・誰がどんな気持ちで作っているのか。

・どんな想いで売っているのか。

・どんな風につかってほしいのか。

・苦労したこと。

・感動したこと。

なども伝えることができれば・・・・

人は「モノ」では動かないけれど、「物語」や「想い」で動くんですよね。

■あなたの「物語」や「想い」もうまく伝えます!
↓    ↓
売上の上がるホームページ

 

 

The following two tabs change content below.
フォーサイトの渡辺

フォーサイトの渡辺

日本大学法学部卒業後広告会社勤務。 大手家電量販店・大型スーパー等流通業を中心にオープン・リニューアル・レギュラーのプロモーションを担当。 2001年(有)フォーサイト福島設立 、同社代表。
PAGETOP