「クロージング」ではなく、「オープニング」です

私たちは、よく

「見込み客をクロージングするためには・・・」

「今度の面談でクロージングするぞ」

なんて「クロージング」という言葉を使います。

クロージング、もちろんお客様から注文や契約をいただくことですが、
直訳すれば「閉じること・終わること」です。

でも、お客様からすれば、買ったときからがスタートです。

お客様にとっては「クロージング」ではなく、あなたの商品やサービスを使うことによって始ま新しいドラマの、「オープニング」なんです。

それを忘れてしまうと、

「これはこんなにいい商品です」

「だから、あなたはこれを買うべきです」

「なぜ、この商品の良さがわからないのですか」

なんてことになりがちです。

そんなことよりも、

「この商品を買うと、どんなステキなことがおきるのか」

「このサービスを受けると、どんなドラマが始まるのか」

を教えてあげましょう。

そして、「買ったつもり」になっていただきましょう。

「クロージング」ではなく、「オープニング」です。

 

 

The following two tabs change content below.
フォーサイトの渡辺

フォーサイトの渡辺

日本大学法学部卒業後広告会社勤務。 大手家電量販店・大型スーパー等流通業を中心にオープン・リニューアル・レギュラーのプロモーションを担当。 2001年(有)フォーサイト福島設立 、同社代表。
PAGETOP