“名前”を見なおしてみるのも方法です!

こんにちは! フォーサイトの渡辺です。

さて、突然ですが、ここで問題です。

これは何の名前だと思いますか?

「クレオパトラの真珠」

「初めての口紅」

「初恋のミルクチョコレート」

「午後のアップルティー」

「ラムネのあぶく」

「山際に沈む夕日」

実はこれ、以前販売されていたフェリシモの「500色のクレヨン」の色の名前なんです。

ステキな名前だと思いませんか?

「ラムネのあぶく」色で描く絵。

そう考えただけで、イメージが広がります。

これがもし、ただの「薄いピンク」色だったら・・・・

ただそれだけ。 イメージは全然広がりません。

というように、商品やサービスにつける名前って、とても大切です。

有名なところでは、

さっぱり売れない「フレッシュライフ」という靴下の名前を『通勤快足』に変えた話。

ただ名前を変えただけで、9千万円の売り上げが8億へと、ほぼ一桁アップしたそうです。

ただ名前を変えただけ。 それだけで、売上が約10倍。

これが名前の威力なんですね。

自社の商品やサービスの名前を見直してみるのも、いいと思いますよ。

 

★ そんな名前づくりだって、お手伝いします!★
↓    ↓
売上の上がるホームページ

 

 

The following two tabs change content below.
フォーサイトの渡辺

フォーサイトの渡辺

日本大学法学部卒業後広告会社勤務。 大手家電量販店・大型スーパー等流通業を中心にオープン・リニューアル・レギュラーのプロモーションを担当。 2001年(有)フォーサイト福島設立 、同社代表。
PAGETOP